FC2ブログ

今できること

前回の記事にお寄せいただいたコメントで

成分献血の保存期間は4日

だということを初めて知りました。



確認などのついでにぐーぐる先生で検索をかけてみたりしたところ、

全血献血、つまり「一般的に言うところの血」の場合保存期間は21日とそこそこ長いのですが、
血小板(成分献血)の場合は4日と短いので、

血小板の献血の方が有り難いようです。

また成分献血には二種類あって、血小板の他に「血漿」の成分献血というのもあるようです。
この血漿の方は保存期間が(冷凍保存?らしく)1年ほどと長いようです。


ついでに、

献血(400ml)は1回すると次回の献血は2ヶ月後
血小板・血漿の場合は2週間後

となるようです。
200ml献血の場合は1ヶ月後らしいです。

ざくっとまとめてみたものの、ブログ主はてんで素人なので
聞きかじりにも程があります。
献血に行かれる方は、献血センターないしは保健所など行った先の
お医者様他、専門の方にしっかり質問して確認を行ってください。

一応参考までに、一番手っ取り早いウィキ大先生へのリンクを貼っておきます。

献血について

↓一緒に読むと良い補足になる気がするので、これもペタリ
輸血について


付け加えると、

全血献血は約5~15分
成分献血は約30~90分

かかります。
遠心分離器で血小板とか分離させるのに時間がかかるみたいですね。

ウィキ先生に「成分献血行く前にトイレに行っておきましょう」って記述がありました。
親切です。





さて、ということは、成分献血はすぐにでも行った方が良いのかも知れません。
時間が取れ次第。
成分献血は如何せん時間がかかりますからね。

全血献血と違って貧血等にはなりにくいようではありますが、
「献血後徹夜で仕事!」なんてのはやめた方が良いでしょう。

できることは献血だけではないですね。
少ないとはいえちまちまと募金もしています。

コンビニやスーパーの店頭募金。
mixiなどでのネット上からの募金。

今ここから出来ることなどそれくらいですが、それだけでも確かに支援にはなるはず!
微力でもささやかでも応援していきたいです。


物資を送るというのも頭の隅をちらっとかすめたのですが、
よくよく考えるとそれは輸送手段が確保された後にできることなんですよね。

個人がモノを送る手段、主に「ゆうパック」や「クロネコ」ですが、
関西から見て茨城より向こう(茨城の一部と北海道除く)は受付中止中です。
再開予定は未定。
その他の関東周辺と北海道は荷物の到着が遅れる可能性も多々ある、とのこと。

詳しいことは各社のHPとか見てください(無責任


まあ、輸送手段が確保されたところでどこに送るんだろうとも思うのですが・・・
ブログ主のリアルの知り合いは東京までか北海道にしか、幸いにもいなかったので・・・



それと、ちょっと話は戻るのですが、募金について。

悲しいことにと言うべきか、腹立たしいことにと言うべきか、
「募金詐欺」なるものがぴょこぴょこ出てきているようです。

大企業や団体などを装って「電話」してくるのは十中八九詐欺です。
企業が電話で募金をしようなんて言うこと無いですから!

あと、道端で募金を「迫られた」
とかいうのも聞きます。
募金迫るってどういう・・・
募金箱持って、道塞いで迫ってきたらしいです。
普通に考えてあり得ないですよね。

一番確実?なのはやっぱり店頭募金なのでしょうか・・・?
方法は自分の一番やりやすく、的確と判断されたモノですればいいと思いました。

とりあえず、詐欺には気を付けましょう(・ω・`)



改めて知らない事って多いなと思うことばかりです。
知識って大切ですね。
間違ってたら元も子もないですけど。

とりあえず出来ることを頑張りたいです。
そして、段々南下?してきているのかどうなのか分からない地震が心配です。

もうどこも日本全国これ以上被害が出ませんように><
一日も早く、多くの人が眠れる夜を過ごせますように><
ブログ主も安眠したいです。
web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

れぃす・るぃ

Author:れぃす・るぃ
橙鯖在住
しがない葡萄農家

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
元ネタ
RS公式バナー
公式ブログ・レドブロ
リンク
五十音順(情報サイト様除く)
レッドストーンリンク
レッドストーンリング
ばなばな
バナーです
シーフじゃないよ武道だよ シーフじゃないよ武道だよ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Doll Maker
DollMaker2